渋川市立小野上小学校
 

特色ある教育活動内容

 

学校概要

 小野上小学校は、明治6年開校の村上尋常小学校を前身とする歴史と伝統のある学校です。平成18年に渋川市に合併するまで,小野上村で唯一の小学校として,教育活動を一手に担ってきました。本年度の全校児童は36名と小規模校ながら、地域と一体となって「一人一人の子どもが輝く」教育をめざして取り組んでいます。
 

学校教育目標

自ら学ぶ意欲と社会の変化に主体的に対応できる力をもち、心身ともにたくましい児童の育成
 

目指す児童像

○相手の立場を考えて、協力する子ども
○自分の考えをもち、発信する子ども
○がまん強くやりぬく子ども
○健康増進に粘り強くチャレンジする子ども