渋川市立小野上小学校
 

沿革史

明治 6年10月18日村上学校設立
(吾妻第26区第4小区組合第1大学区第18番中学区170番)
8年11月 2日小野子学校設立(同第18番中学区103番)
17年11月 1日本校…小野上学校、分校…村上学校
18年 8月新校舎落成
19年 4月第38尋常小学校と改称
25年10月2つの尋常小学校設置
42年 4月 1日両尋常小学校合併、高等科を設置
42年 9月 1日甲里(小野子3047番地)に校舎落成、移転開校
大正 9年 5月27日小野子分教場廃止
10年 3月31日村上分教場廃止
昭和 9年 9月 9日中校舎落成、東校舎移転
16年 8月21日小野上村国民学校と改称
22年 4月 1日小野上村立小野上小学校と改称
23年 9月小野上小学校PTA発足
24年 7月学校給食開始
28年 1月20日給食優良校として受賞
31年11月22日80周年記念式典。校旗・校章制定
32年11月 3日赤十字80周年にあたり、優良校受賞
39年 5月13日榛名高原学校開始
46年 3月校旗新調
48年 7月臨海学校開始
50年 4月群馬県統計教育研究校に指定
51年 2月29日創立100周年記念式典挙行

12月 1日統計教育指定校研究発表
55年 5月11日学力向上実践推進地区指定
58年 7月22日JRC活動推進校として受賞
12月 9日PTA優良校として受賞
59年 5月 1日警備保障制度開始
 8月26日村内小・中・幼統合の給食センター方式の給食開始
61年 7月11日小野上小学校校舎改築が正式決定
62年 3月25日新校舎竣工(大字村上3767の1番地)
平成元年 2月 8日屋内運動場完成
村政100周年記念
2年 4月 1日新入生2学級(7学級となり事務職員を配置)


文部省指定研究勤労生産学習開始(2カ年)
 9月 1日甲里跨線橋完成
3年 7月 3日赤十字大会において銀色功労楯を受賞
 8月PTA広報誌全国コンクールで写真賞受賞
11月 8日文部省指定研究勤労生産学習発表会
4年 8月20日PTA広報誌全国コンクールで日P会長賞受賞
 9月14日校庭改良工事(グリーンダスト)
11月 4日花いっぱいコンクール優良校受賞
5年 4月 1日社会福祉協力校指定開始(3カ年)
 7月20日職員室・校長室にクーラー設置
 9月校庭南改良工事
6年 8月13日校庭道路舗装工事
7年 3月19日校舎南(前庭)に池設置(平成6年度卒業記念品)
 6月13日児童用コンピュータ4台設置
11月13日国道崖崩れにともない、10日間通学路迂回(小野子方面)
11月24日環境教育賞奨励賞受賞
8年 8月駐車場の舗装工事
 9月 2日幼稚園舎の改築にともない、園児が同居(平成9年2月末まで)
 9月13日屋外放送設備の改善
9年 5月 9日予算のオンライン化
 7月プールの改修工事(上水道完全利用)
10年 1月16日大雪のため臨時休業

 7月 4日学級・学校公開の実施(土曜の全校時)
 9月 8日如意庵地区地滑りに伴う、大曲~甲里間の安全登校指導(~9月末)

 9月16日台風のため臨時休業
11年 5月21日全校で遠足を実施(高学年が初めて遠足を行う(十二ケ岳登山))
10月 1日コンピュータ教室完成(教師用1台、児童用13台)
12年 2月16日水木さんが来校され、児童と交流(継続的寄付により水木文庫が充実)

 4月総合的な学習の時間(ひまわりタイム)を実施(3年生~6年生)
11月 5日PTAでバザーやコンピュータ研修を開催
13年 9月11日台風のため臨時休業
14年12月11日国道崖崩れに伴い、8日間、臨時村バスにより通学路迂回(村上方面)
15年 6月プールの改修工事(水槽、給水管)

 9月22日国道崖崩れに伴い、臨時村バスにより通学路迂回(村上方面)
(10/14から仮設道路を使用して通常の登校再開)

12月19日下水道工事完了

12月24日前村長村上三衛さんが図書を寄付(村上文庫)
16年 4月PTAで全児童に防犯ブザーを購入

 9月 1日コンピュータ教室用コンピュータ更新(教師用2台、児童用24台)
教室用大型提示装置設置(プラズマ電子情報ボード3台)
17年 4月群馬県教育委員会指定研究協力校・情報モラル向上事業

 8月普通教室に扇風機設置、コンピュータ教室・保健室にエアコン設置
11月放送設備更新
18年 2月 4日小野上村閉村式
 2月PTAでカラープリンタ1台購入
(PTA広報誌「せせらぎ」・文集「すぎのこ」のカラー化)
 2月20日市町村合併に伴い、渋川市立小野上小学校となる
19年 1月25日防犯・安全カメラ設置
 3月15日PTAで大型提示装置(プラズマ電子情報ボード1台)を購入
 7月16日新潟県中越沖地震発生のため、8月3日~5日に予定した臨海学校を中止
 9月 7日台風接近による臨時休業日
20年 3月PTAで大型提示装置(プラズマ電子情報ボード1台)を購入
 4月 1日全校児童数97名となり、初めて全校児童数が100名以下となる
 6月19日臨海学校代替行事として、宿泊体験学習(妙義少年自然の家)を5・6年において実施(~20日)
21年 3月PTAで大型提示装置(プラズマ電子情報ボード1台)を購入
10月 8日台風接近による臨時休業日
10月26日図書室に図書管理用コンピュータ設置、図書電算化へ向け準備
22年 2月コンピュータ教室用コンピュータ更新(教師用1台、児童用24台)
 8月20日ラビットパーク新設
23年 3月11日東日本大震災発生のため、保護者迎えによる児童緊急下校
 4月 1日全校児童数68名となる
 9月 2日台風12号接近による臨時休業日
 9月21日台風15号接近による臨時休業日
 9月22日陸上競技用ユニフォーム購入
11月18日小野上小において渋川市教育実践研究発表会開催
24年 1月10日通学バス運行開始(小野子地区、村上地区)
 4月24日PTAで大型提示装置(プラズマ電子情報ボード1台)を購入
10月19日応援用横断幕購入
25年 8月26日業者による通学バス運行開始(村上地区)
10月10日応援用のぼり旗購入
10月16日台風26号接近による3時間遅れ授業
10月29日クイックテント2張り購入
26年 4月 1日全校児童48名2・3年生の複式学級始まる
 4月23日子ども読書活動優秀実践校文部科学大臣表彰を受ける
10月 6日台風18号のため、臨時休校
11月14日親子行事で、県アリーナを借り切り全学年スケート教室
27年 4月 1日全校児童55名 2・3年生複式学級 卒業生子持中学校進学
 8月18日PC室パソコン入替
28年 1月19日雪のため始業2時間遅れ
 1月21日雪のため始業2時間遅れ
 5月16日体育館放送設備入替
 9月24日幼稚園と合同運動会が正式に始まる
12月20日体育館グランドピアノ移設(旧小野上中学校より)
29年 5月18日防犯・安全カメラ設置(東玄関)
10月23日台風21号接近による臨時休業日
30年 1月23日大雪による臨時休業日
31年 1月18日体育館落下物防止対策工事完了
 4月 1日全校児童36名となる
 4月27日空調設備工事開始