渋川市立伊香保中学校
 

携帯・スマホ向けHP

このページは携帯電話・スマホからもアクセスできます。

※お手持ちの、携帯・スマホからQRコードを読み取ってください。
 

カウンタ

COUNTER65597

校長プロフィール

サンプル
【名 前】 羽鳥  悟
【着 任】 平成29年 4月 1日
【前 任 校】 渋川市立赤城南中学校
【趣 昧】 走ること・読書

 

校長挨拶

 本校は、「伊香保温泉 日本の名湯」と『上毛かるた』で詠まれている伊香保温泉にあります。伊香保温泉は、上毛三山の一つ、榛名山の東麓に位置します。春は真っ赤に燃えるつつじの群生に囲まれ、夏は涼風が心地よく、秋は紅葉に彩られ、冬は雪景色に包まれる自然豊かな地です。四季の移ろいを楽しみながら、温泉で心身ともにくつろぐことのできる癒やしの地でもあります。
 文化的にも有名な地で、『万葉集』(奈良時代)第十四巻の東歌の中には伊香保を詠んだ歌が九首あります。『古今和歌集』(平安時代)や『内裏名所百首』(鎌倉時代)にも伊香保を詠んだ歌があります。明治時代では徳富蘆花の「不如帰」、大正ロマンの「竹久夢二」をはじめ、多くの文豪や画家・墨客・文化人に愛されてきました。

 今年度(平成31年度)40名の生徒と26名の職員で、伝統ある伊香保中学校に新たな一頁を描いているところです。<真善美>の校訓の下、生徒は一人一人の持ち味を発揮しながら、勉強や生徒会活動、部活動等に取り組んでいます。春夏秋冬の風を集め、古来からの文化・芸術の気風に乗って、自分をより大きく成長させるべく頑張っています。教職員も一人一人の生徒を見つめ、声をかけ、励ましながら寄り添っています。「笑顔であいさつ、きれいな学校」をスローガンに、師弟同行で学校生活を送っております。

 伊香保町には県営スケートリンクがあり、本校ではスケート教室を毎年実施しています。生徒は小さい頃からスケートに取り組んでおり、ほとんどの生徒が上手に滑ることができます。また、本校には県内唯一のアイスホッケー部があり、群馬県選抜チームとして全国大会に出場するなど活躍をしています。

 保護者の皆様、地域の皆様、そして関係各位の御力もお借りしながら、伝統ある伊香保中学校の教育を進めていきます。今年度も本校の教育活動に御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。 

校長 羽鳥 悟